Home

ネスレ・フロネリの労働者たちを支援して、パルマで連帯ストライキ

26 December 2017 News
印刷用ページ

1215日、ネスレ・フロネリの労働者と、雇用及び適正な将来を求める彼らの争議を支援するため、FLAI-CGILの地方組織とIUFの呼びかけに応じて、2,000人以上の労働者と支援者たちがパルマのストライキに参加した。

20171512Sciopero6SiParte

食品労働者に加え、ほかのセクターの労働者や、市民、年金受給者なども参加し、フロネリの態度と、この問題に対するパルマの使用者団体のあいまいな態度を非難した。ストライキの成功は労働者の連帯の強さを物語っている。特に、多国籍企業が歴史ある工場を閉鎖し、法の下入手可能な社会支援措置さえ与えないで120人の労働者を解雇した、このような争議ではなおさらだ。

同社はその前日、経済開発省で支援措置の実施を再び拒否していたが、ようやく以前のネスレ協約のレベルで適正な社会プランの可能性が開いた。

20171512Sciopero1

20171512Sciopero2Barilla20171512Sciopero5Glaxo