Home

タイのファストフード労働者たちが初めての労働協約を勝ち取る

2 February 2018 News
印刷用ページ

タイで最大級のファストフードで全国展開するKFCフランチャイズの労働者たちは、労働協約を初めて勝ち取った。

IUF加盟組織の調理師サービス労働組合と料理サービス労働組合は、全国のKFC店舗の労働者の利益と労働条件で大幅な改善を確保した。

改善された利益に加え、この協約は、組合があらゆる争議や苦情申し立てを代表したり、あらゆる警告または懲戒行為で介入する権利、及び労働組合活動に対する有給を含む、重要な労働組合の権利を認めている。、結社の自由と団体交渉権が厳しく制約されているタイで、締結され、正式に労働省に登録されたこの二つの労働協約は、そのような条項を含む、民間では数少ない合意である。

KFCCBA3