Home

パキスタンのモンデリーズで非正規労働者が正規雇用に換わる

1 March 2018 News
印刷用ページ

モンデリーズ(キャドバリー)従業員前進組合は216日の年次総会で、長期間、非正規労働者だった94名が正規雇用に転換されたことを祝福した。これらの非正規労働者たちは、不安定で脆弱な労働者を搾取する腐敗した派遣会社を通じて、数年間キャドバリー工場に雇用されていた。

 

パキスタン食品労連(PFWF)を通じてIUFに加盟しているこの組合は、2013年、不安定な雇用に対する取り組を優先させ、非正規労働者とその家族を貧困から脱出させ、組合に加入している正規労働者と同じ権利を確保することを目標に掲げた。その当時、組合員数は42名だったが、現在191名に増加している。

同組合は過去5年間、継続的に支援してくれたPFWF並びに世界中のIUF加盟祖組織に感謝の意を表明した。

Mondelez%20Pakistan