Home

業務量と不安定雇用を減らす合意を経て、ストライキから職場に戻ったスペインの高級ホテルの労働者たち

5 October 2018 News
印刷用ページ

ランサローテ島(カナリア諸島)にあるホテル・ビー・ライブ・エクスペリエンスの客室清掃員とボーイたちは、客室清掃員の耐え難い業務量を削減させる枠組みの交渉を確立し、ボーイたちの労働時間の増加を保証し、より正規の立場を設定させる内容の事前合意に賛成票を投じ、96日にストライキを終了させた。事前合意は即時施行されることになっていて、もし施行されないようならストライキ委員会はストライキを再開する権限を有する。

BeLive
ストライキは大々的にメディアで報道され、外注化と不安定雇用の蔓延への道を開いてしまった2012年の労働市場「改革」の破壊的影響にうまくスポットライトを当てた。
BeLive2