Home

ユナイト・ヒア!がラスベガスのホテル労働者44,000人のための交渉を成立させる

18 June 2014 News
Printer-friendly version

lasvegasstrikebig

料理・バーテンダー組合はラスベガスの商業地区とダウンタウンの大手カジノ・ホテルで働く44,000人の客室接客業、コック、ウェーター、清掃員、バーテンダーの契約を交渉してきたが、ゴールデン・ゲート・ホテル・アンド・カジノの最新の調停により、ようやく成立させた。

パリス・ホテルの客室清掃係のモニカ・ムングイアさんは次のように述べた。「我々は新たな契約を獲得するために、ホテル内外でいろいろ大変な事をやらなければならなかった。これでコスモポリタンの労働者とステーション・カジノの労働者が勝利するために、彼らを支援していく準備ができた」。

組合のこの5年契約は労働者の医療手当と年金を保護し、客室清掃係の労働条件を改善させ、労働者が食品飲料労働に戻りやすくする。

プレスリリースはこちから