Home

ミャンマーの農業労働者・農民連合が全国レベルの承認を獲得

25 May 2015 News
Printer-friendly version
2015-05-24%2014.47.29524日にIUF加盟組織のミャンマー農業農民連合(AFFM)及び食品関連労働者は、農業農園労働者と農民を代表する全国労連として、同国で初めて承認を獲得した。

41,286人のメンバーを有するAFFM13の県と地域で登録され、食料の権利と持続可能な農業、毒性の強い農薬の削減、農園の団体交渉、契約農業の問題及び土地の争奪に関して、IUFと緊密に協働している。

正式な全国レベルの承認を得てAFFMは、農業の安全衛生に関するILO条約184号と農業における労働監督に関する同129号を含む、農業農園労働者のための重要なILO条約の批准と実施も模索していく。

AFFMreg1

全国労連として正式に登録されたAFFMを祝福する、スウェーデンのIUF加盟組織Kommunal組合のクリスティーナ・オルソンとソフィア・エリクソン。